忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

取引結果の見直し
今までの取引損益をまとめてみました。
今年3/19から取引を始めたのですがトータルの結果は今の所-46,490円でした。海外旅行にでも行けそうな金額ですね(苦笑

もう少しマシな数字を期待していただけに若干これ以降のモチベーションに影響が出そうですが・・・

気を引き締めて臨みたいと思います。


拍手[0回]

PR
7/1


7/1分の取引結果報告。

2回取引して1敗1分けで-1,210円

7月は266,112円からのスタートでしたが早速の小幅マイナス。
まだまだこれからです。

拍手[0回]

6/29・6/30


2日分まとめて。
6/29も6/30もちょこっと取引しましたがボロ負けでした。せっかく取り戻した27万円代を大きく割ってしまいました。

29日は-2,105円
30日は-3,315円

なかなかうまくいかないです。

拍手[0回]

6/28


今日は夕場のみ取引できました。一回のみ買いで1ティックです。
手数料引いて+395円。今日のランチ(西友の弁当)の金額にわずかに足りず(笑)
ただ利益を取るよりもタイミングの練習がしたかったので満足です。

眠いので今日はこの辺で・・・


拍手[0回]

6/24

久々に終日参加できましたが、例によって結果はショボショボです(笑

後場寄り後の上げ気配に乗っかって30円のリカクで幸先良かったのですが、そのあとの下落にはあまりに予想外で反応できなかったです。夕場も同様にかなり下落しましたが、落ちていく様をただ指をくわえて眺めてた格好となり非常にもったいなかったです。
それに19時過ぎの上昇では買いが続かずに不発となり、後場の利益を目減りさせてしまいました^^;

一日の収益は+1185円と、利益とは言えないような微々たるものですが取引の半分はコントロールできていたので次回に期待したいところです。
ただ僕のやる気とは裏腹に、またしばらくザラ場がろくに見られない日が続くので7/20以降の取引時間延長が待ち遠しい気もします。

拍手[0回]

1万円台を回復して


大きく割った一万円をようやく回復しましたが10200円台をつけて再度調整の状態でしょうか。
その間に実取引を少しづつ重ねて来たのですが思った以上に難しいです・・・。
それに今日の大幅な下げ(6/22の寄り~夕場まで)には若干違和感を感じてしまいました・・・仕事で見れませんでしたが相場に張り付いていたら買いで損失出していたかも知れません。

5/21から始まった底値圏のもみ合いから反転までの相場では収支はトントン(マイナスかも)ですし正直反省点も多いです。
ブログでは記録できていない取引もありますが、2千円~3千円くらいの小幅負けを幾度か経験し10050円ほどで仕込んだ虎の子の一枚を今日寄り付きでリカクした次第です。
ただ6/22の利益は7790円(手数料込み)と、一日の損益では最高記録です(笑
10340円くらいがリカク目標だったんですけど前日から100円下げたので売ってしまいました。
この売りが正しかったのかどうかはまだ考察途中ですが、まぁ損失ではないのでひとまず良しとします。

明日以降もできる限り実取引で経験を積んで行きます^^


拍手[0回]

6/11分


6/11に久々に実取引に挑戦。シミュレーションでそこそこいけるかな、と若干の自信もあったんですがご覧のざまです(汗
7回取引した結果、1勝2敗4分け-1630円ナリ。

ショボショボですが相場の良し悪しもあるのでこれでへこたれるなんて事はないです!
引き続き時間のある限り向かって行きたいと思います。


10000円台回復間近ですね。戻す戻すと思いながらも怖くて下値拾えませんでした。
まぁ上がってからは好きに言えますけど(笑

拍手[1回]

夕場取引時間の延長
日経225先物、mini、オプション取引の夕場取引時間(イブニングセッション)が今年7/20より23:30までに延長されるそうです。株式市場終了後の各国市場や材料に対応するためだそうですが、いずれは24時間取引可能になるみたいですね。これ、一見好材料に思えるのですが考えられるメリット、デメリットをあげてみました。あくまでも僕自身のものですが

メリット:仕事が終わった後も取引ができる。持ち越し後の急な動きがある程度防げる
デメリット:取引時間が広がる事で値動きが緩慢になりやすそう。過去のチャート分析データの信用性が薄れる

といった所でしょうか。帰宅後に余裕をもって取引できる事自体は一番のメリットだと思います。ただ日足チャートの描画方法が変わってしまうのが若干心配なところです。先物miniをはじめるに当たり過去の日足チャートをプリントアウトしてあーでもないこーでもないといじり倒しましたが、その際夕場が開始される前の2007年8月以前のものは無視しました。夕場設立前後でのチャートの違いが気になったので。
実際どのくらい日足の形成に影響されるかわかりませんが普段以上に注視したいですね。それに取引時間拡大直後は変則的な動きをしそうな気がします・・・。

またこの取引時間の拡大によってサラリーマンの参加による流通量が増えるはずです。すでに24時間取引可能なFXがありますが、日経平均を指数として扱う225先物のほうがずっと取っ付きやすいので多くの一般人が流入するのではないでしょうか。それに伴い手数料の引き下げなんかも行われるといいですね。

あとひとつ、最近FXのデモトレードというものを知りました。その名のとおり、仮想マネー(無料)での取引が実際の値動きを元に体験できるサービスで、外貨どっとコムという証券会社では年間を通して3ヵ月毎にコンテストを実施しているようですね。無料ながらも商品としてフェアレディZや海外旅行が進呈されるので興味のある方は実取引の前に試してみるべきです。
コンテスト形式は500万円の仮想マネーを何処まで増やせるかを競うタイプで、前回の優勝者は3億円くらいにしたみたいです・・^^;バーチャルとは言え現実の値で売り買いした結果なので、この方はきっとそれだけで暮らせるはずです。僕ならコンテスト途中でも「実取引でいける」って分かった瞬間にバーチャルを卒業してます(笑)3億円に増やして国産車って割りに合わないですからね。でもコンテストっていうのは表向きで、実際のところ優秀者をディーラーに引き抜いたり、取引履歴を研究材料にしてるんじゃないかと睨んだんですが考えすぎでしょうか(笑)

ただちょこっと試してみたところ、値動きが荒くてかなり難しかったです。20万くらいソッコーで削ってしまいました・・。
ただいくつか気づいた事もあります。まず通貨の種類によって値動きがかなり異なります。流通量が多い米ドルが割と安定していて一番扱いやすいのではないでしょうか。他の通貨では出来高が少ないのか成り行き買いで思ったより高く約定したりってことが結構ありましたので、取引経験の浅い人はドル/円一本に絞ってやった方がいいですね、きっと。
あともう一点。仮想取引だと気が緩みがちで、それによって自身の投資心理があらわになります。損失を回避したいがためにロスカットが遅れ、逆に利益確定は急ぐという傾向に陥りました。この点は225先物取引に臨むにしてもかなり有益な気づきとなりました。収益を積み上げるにあたりロスカットの徹底は大前提ですが、その意識がまだ弱いという事を確認できたわけですからね。
勝ち回数×利幅-負け回数×損失幅で損益が決定されるので、勝率がよっぽど高くない限り利幅<損失幅の取引では収益がとれない事になってしまいます。

第35回コンテストが6/7から開催されるので、多少マジメに再挑戦してみたいと思います。




拍手[2回]

久々に
更新。
10000円台をおもっきり割り込んでリバウンド。あそこまで下げるとは思っていなかったので売りで取れなかったのが悔やまれる・・
このあともう少し上がってから再度下げそうなチャート形成ですね。中期的にはこれから上げていくんでしょうか。

普段仕事でほとんどザラ場が見れないので、昨日からキャプチャーソフトを使用してのシミュレーション取引を開始しました。「アマレココ」って無料のソフトでPC画面をキャプチャーしてGOMプレイヤーで4倍速再生しました。かなり使いやすくてオススメです。ただスクリーンセイバーの設定を忘れていて半分近く画面真っ暗でしたけど・・・5/28(前場~夕場)の結果は50円+です。(あくまでシミュ)

これを一ヶ月ほど続けてみて自信のもてる結果が出ていれば実取引に移る予定です!



拍手[2回]

5/19
今日もザラ場は見れませんでしたけど200円近く下げて寄り付いたみたいですね。ドイツの空売り規制を嫌気したとかでダウも大きく下げてましたからね。

帰宅後に分足をチェックしましたが取引していたら間違いなくカットの連続でした・・^^;
夕場に関しては素直に下げてたので取りやすかったと思いますが、でも後場終了後に125円も下げるなんてなんなんでしょう?前場に持ちこたえた10050円を簡単に割ってますし、夕場取引してる人は何を参考指標としてるのか知りたいです。

終値は10015円。すぐにでも1万円を割りそうですが、割った後戻すのかズルズル下げてしまうのか気になる所です。

拍手[2回]

| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[10/01 でんたく]
最新記事
(08/07)
(07/31)
(07/26)
(07/16)
(07/12)
7/9
(07/09)
7/8
(07/08)
(07/07)
7/7
(07/07)
(07/06)
最新TB
プロフィール
HN:
でんたく
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/16)
(05/17)
(05/18)
(05/19)
(05/29)
(06/07)
(06/15)
(06/22)
(06/24)
(06/28)
P R
カウンター
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny